PROFILE

自分の写真
ISHIGAKI-CITY, OKINAWA, Japan
It became four Okinawa prefecture living half a century (25 years) by coming from Miyagi Prefecture. The living still gets impression from the charm of the island in this Ishigakijima though passed 15 years. 【宮城県出身で沖縄県内在住四半世紀(25年)となりました。この石垣島では在住15年が経ちましたが、まだまだ島の魅力に感動をもらっております。 現在は個人事業主となり、とっても自由奔放的環境に身をゆだねております。 石垣島の魅力をご紹介できれば幸いです。】

LABEL

Native (5) Event (4) Music (3) Food (2)

10.01.2010

Senkaku Islands

Senkaku Islands





Weak-kneed diplomacy”とか”見通しの甘さ”とか色々な指摘がなされているわけだが。
この様な状況になってしまったら今回の反省や分析は後でじっくり行ってもらうとしてどうやってこの問題を納めるかを考えるしかないのだろうと個人的には思う。


Videoの公開”などもタイミングを逸した以上、今まで以上に慎重に対応しなければならないだろうし。
両国の面子と国民感情も考えなければならないしそれに”国益”も忘れてもらっては困る。
”国益”に関しては、対中華人民共和国だけではない事を忘れないで欲しいです。


尖閣諸島とはOkinawa Prefecture ISIGAKISI CITYに属する日本の領土ですが、中国や漁船が日本の領海に侵入する事件が多発していました。多い時には1日270隻の中国漁船が尖閣沖に現れ、そのうち70隻が日本領海に侵入。石垣市民は自分たちの漁が満足にできずに大変不安を抱えていたそうです
Q:そもそも、
Okinawa
返還直前にイラク並みの石油が埋蔵されていると報告されたSenkaku Islandsを、何故アメリカは簡単に手放したのか?そしてその目的は?
A:実は
Senkaku Islands
に埋蔵されている石油の採掘には経済的採算性がないから、アメリカは簡単に日本に返還したのではないか。アメリカは、
Senkaku Islands
を日本、中国、台湾のアジアが争うかっこうのネタ(東アジア分断統治戦略)として利用し、日中が連帯することを妨害し軍事的脅威となることを防ぐことが目的だった。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ページ