PROFILE

自分の写真
ISHIGAKI-CITY, OKINAWA, Japan
It became four Okinawa prefecture living half a century (25 years) by coming from Miyagi Prefecture. The living still gets impression from the charm of the island in this Ishigakijima though passed 15 years. 【宮城県出身で沖縄県内在住四半世紀(25年)となりました。この石垣島では在住15年が経ちましたが、まだまだ島の魅力に感動をもらっております。 現在は個人事業主となり、とっても自由奔放的環境に身をゆだねております。 石垣島の魅力をご紹介できれば幸いです。】

LABEL

Native (5) Event (4) Music (3) Food (2)

10.18.2010

Important intangible folk cultural property of country specification.



国指定の重要無形民俗文化財で、500年以上の歴史があるとされる「西表島の節(しち)祭」中日の「世乞(ゆーく)い」行事が17日、同島の祖納、干立の両集落でそれぞれ行われた。集落独自の奉納芸能や船こぎ競漕(きょうそう)などを披露して豊作に感謝し、住民の無病息災と地域の繁栄を祈願した。



干立集落でもヤフヌティが行われ、干立御嶽では狂言や巻き踊り、青年会や郷友会による棒術などが奉納された。なかでも干立集落独特の、白い異人風の面をかぶったオホホが登場すると、そのひょうきんなしぐさと「オホホー」という掛け声に会場は笑いに包まれた。オホホはミリクと対極をなし、お金でミリクを買い取ろうとするものを表現しているといわれる。



「オホホ、オホホ~」と奇声をあげながらお金をばら撒き、

そのお金で女性たちの心を奪おうとしますが、相手にしては

いけません。人の心はお金では買えないという戒めをあらわして

います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ページ